特別講演 【事前登録は終了しました・当日枠をご利用ください】

“ 知恵・技・匠”を融合させた世界に誇る車の開発秘話

企画から発売までの想いと、知恵、技、匠の融合とブレークスルーにより商品化に至ったモノづくりへのこだわりを自動車メーカー開発責任者に語っていただきます。


会場:第2展示館 特設講演会場
定員:約500名(事前登録制)
聴講形式:シアター形式
        事前登録開始日/自動車技術会個人会員 4月11日(月)
                                一般 4月18日(月)   

※特別講演の事前登録受付は終了致しました。
 若干ではございますが、当日参加枠のご用意がございますので参加ご希望の方は、
 当日会場受付までお越しください。  

  

6月30日(木)14:00~16:00

PRIUS IMPOSSIBLE~ 新たなトヨタのクルマづくりの先駆け~


            トヨタ自動車株式会社
            Mid-size Vehicle Company
            チーフエンジニア
            豊島 浩二 氏


〔講演内容〕
TNGAを採用した初の市販車となる新型プリウスの開発に際し、様々な困難な状況をメンバーとともに克服しチャンスへと変えてきたプロセスを、メンバーを交えて、車両などを見ながら紹介していきます。

   

7月1日(金)14:00~16:00

新型燃料電池自動車クラリティ FUEL CELLの概要と開発への取り組み


            株式会社本田技術研究所
            クラリティ FUEL CELL
            開発責任者
            清水 潔 氏


〔講演内容〕
新型クラリティで目指した『燃料電池自動車の普及期を見据えたクルマづくり』とは何かを、開発責任者の想いと共に開発の狙いを語り、合わせて『つくる』『つかう』『つながる』を軸とした水素社会に向けたHondaの取り組みも紹介します。
また、開発担当者自ら技術課題解決に向けた苦労話も披露します。